日根野荘景観
犬鳴山滝行
eスポーツ泉佐野

泉佐野市(大阪府)


いずみさのし/IZUMISANO CITY

泉佐野市は大阪南部の泉州地域に位置しており、人口は約10万人です。市内には世界へつながる「関西国際空港」と、大阪で唯一の温泉郷「犬鳴山温泉」があります。臨海部には関西有数の観光・ショッピングエリア「りんくうタウン」があり、山間部には里山に囲まれた美しい景観と自然があります。また、貴重な中世の荘園遺跡として2019年度に認定を受けた九条家の荘園「日根荘」にまつわるストーリーを含む3つの日本遺産を持つまちです。


泉州タオル発祥の地

日本のタオル産業発祥の地として知られています。吸水性に優れ、肌触りの良い「泉州タオル」が特産品として有名で、全国シェアの約40%を占めています。また、農産物、海産物にも恵まれ、「水なす」、「泉州たまねぎ」、「松波キャベツ」、「犬鳴ポーク」、「わたりがに」などの特産品のほか、市内で唯一の酒蔵「北庄司酒造店」があり、その酒粕を使った「泉佐野カレー」を観光案内所で販売しています。


オススメス観光スポット

◆ りんくうタウンエリア
りんくうプレミアム・アウトレットをはじめとしたショッピングモールや、夕日スポットとして人気のマーブルビーチ、野外ステージを備えるりんくうアイスパークのほか、会員登録のみでeスポーツを無料で体験できるeスタジアム泉佐野など、1日楽しめるエリアです。
◆ 泉佐野漁港 青空市場
水揚げされたばかりの鮮魚を扱う多くの店舗があり、隣接するバーベキュー施設で手軽にバーベキューが楽しめます。
◆ 国史跡日根荘遺跡
全国でも数少ない中世荘園の国史跡で、長い歴史の中で培われてきた文化や伝統が今も大切に受け継がれています。
◆ 犬鳴山
大阪府内唯一の温泉郷である犬鳴山温泉があり、七宝瀧寺の行者の滝では、日本でも数少ない修験道体験ができます。

りんくうタウンエリア
LOVE RINku(夕日)

▶ 自治体紹介ページに戻る